通院中の方へ

1ヶ月に1回の通院を原則としています。1ヶ月に1回は、モチベーションを維持するのに、外来の患者様に丁度よいと考え外来を行なっております。血糖コントロール良好な患者様の中には2〜3ヶ月に一回の通院の方もいらっしゃいます。検査だけを数日前に済ませておけば、結果を確認しながら明確でスピーディな診療が可能です。混雑緩和、待ち時間短縮のために”ご予約”をお願いいたします。 当院に通院の患者様は、本当にコンプライアンスの高い方が多く、感謝しております。都心にあり、利便性がいいこともありますが、皆様がインターネットなどで、すでに当院の方針を読んで、クリニックの方針やシステム構成、その目的とその内容を理解した上で来院されている方が多いので、それが外来の運用にとても貢献していただいております。当院の待ち時間が短いのは、実は、そういう患者様に、支援していただいているおかげなのです。

新薬の処方(SGLT2阻害剤、インクレチン製剤)をご希望の方へ

鈴木院長の書籍は80冊が出版されていますが、ネットがご利用できる方は、amazon なら、翌日、届くとのことです。当院に来院されて、新薬をご希望の方は、ぜひ、鈴木院長の書籍のうちの、どれかを熟読されてから、ご来院ください。そうすれば、治療導入まで、問題なく、スムーズに治療が開始できます。読まれていない通院患者さんには、ぜひ、ご購入いただいて、お読みいただくことをお願いしております。